バイト看護師のメリット

常勤看護師と比較して、バイト看護師は「楽そう」「自由な時間が増えそう」「責任に悩まされることが少なそう」といったメリットをイメージする人が多いと思いますが、実際にはどうなのでしょうか?ここでは、バイト看護師のメリットや主な仕事内容について紹介していますので、転職活動の参考にしてみてください。

だから私はバイトを選ぶ!バイト看護師の6つのメリット

1.時間の融通が効き、プライベートも大切にできる!

バイト看護師の大きなメリットとして、勤務時間や休日の融通が効きやすいことが挙げられます。常勤看護師は残業や夜勤が多いため、どうしても生活リズムが不規則になりやすく、友達や家族と予定が合わないことが多いという実態がありますが、バイト看護師であれば、原則として決められたシフト内でのみ働けばOKで、残業もほとんどありません。

また、常勤看護師では取得しづらい長期休暇も、バイト看護師であれば休日を自分でコントロールすることができるため、リフレッシュのために長期の旅行に出かけるということも可能です。若い看護師を中心に、ワークライフバランスを重視する看護師が増えてきており、仕事だけではなくプライベートな時間も楽しむライフスタイルが人気を集めています。

2.高い時給で効率的に稼ぐことができる!

看護師のバイトは一般的なバイトよりも時給が高めに設定されているため、効率的に稼ぐことができるというメリットがあります。例えば、東京都の看護師のバイトの場合、安くても1,500円以上、高いものだと3,000円を超える時給のバイトがあります。年収で比較すると、ボーナス(賞与)や手当の有無から、常勤看護師の方が高い年収を得られるケースが一般的ですが、自分の求める給料だけ効率的に稼ぐという点ではバイト看護師の方が優れています。バイト看護師は、共働きでそこまで多くの収入を求めない方や、子育てや介護と仕事の両立を目指す方におすすめの働き方です。

3.自分の仕事に集中して取り組むことができる!

常勤看護師の仕事内容は多岐に渡り、看護業務以外の事務作業なども担当するケースが一般的です。また、大学病院や総合病院では医師・看護師・その他医療スタッフが密に連携を取りながらチームプレイで仕事をすることが基本であり、院内の勉強会や研修へ精力的に参加することが求められます。一方で、バイト看護師は、決められた業務内容を時間内にキッチリとこなすことが求められ、自分の仕事に集中して取り組むことができるというメリットがあります。

4.面倒な人付き合いや派閥争いを避けることができる!

看護師の職場は、医師・看護師・患者さんなど様々な人との付き合いが求められ、良好な人間関係を築くためコミュニケーションに細心の注意を払う必要があります。また、派閥争いなどの人間関係のトラブルに巻き込まれてしまうと、大きな精神的ストレスに繋がってしまうこともあります。バイト看護師も、もちろん、一定の人間関係の中で働くことが求められますが、常勤看護師ほど人間関係によるトラブルに巻き込まれることは無いため、そのようなストレスを避けたい人にバイト看護師はおすすめです。

5.ブランクありの看護師も採用されやすい!

しばらく看護師の仕事を離れていた方も、バイト看護師の仕事であれば採用されやすいというメリットがあります。過去に自分が担当していた仕事や比較的簡単な仕事からリスタートすることで、徐々に看護師としての感覚やスキルを取り戻すことができるため、安心して復職することができます。また、転職が難しいとされている40代以上の看護師の方も、バイト看護師であれば比較的採用されやすいため、積極的にチャレンジしてみましょう!

6.将来的に常勤看護師に戻ることもできる!

育児や介護で一時的にバイト看護師の働き方を選ばざるを得ない方も、将来的に常勤看護師に復職できる可能性は高いため、安心して働くことができます。ただし、基本的な看護スキルや知識が低下してしまったり、あまりに転職回数が多かったりすると常勤看護師への復職が難しくなってしまうため、自身のキャリアプランを見据えた上で転職活動を進めるようにしましょう。

看護師のバイトにはどんな仕事があるの?

最近ではバイト看護師の求人も増えてきており、病院・クリニック・介護施設・保育所などさまざまな職場の求人が豊富にあります。特に、介護施設(社会福祉施設)や保育所はバイト看護師の採用ニーズが高く、看護師の新たな活躍の場として注目を集めています。また、人手不足になりやすい夜勤専従や短期の求人も多く、効率的に稼ぎたいと考える看護師におすすめの仕事です。バイト看護師の仕事内容としては、常勤看護師よりも業務領域が狭く設定されていることが多く、部分的な業務や高度な看護技術・知識が求められない簡単な業務を担当するケースが一般的です。

看護師のバイトはどうやって見つければ良い?

バイト看護師の求人は一般的な求人サイトや求人誌でも見つけることができますが、求人数の多さや手厚い転職サポートを受けることができることから、看護師専門の求人サイトを使うことをお勧めします。転職した後に「以前の職場の方が良かった…」ということにならないように、しっかりと情報収集をして万全の状態で面接に臨むようにしましょう。常勤看護師として働き続けるべきか、バイト看護師に転職するべきか迷っている方は、看護師専門の転職コンサルタントに相談して決めると良いでしょう。

悩みや条件から看護師のバイト・派遣の仕事を探す